白露と秋分

2013.09.23 22:44|二十四節気
久々ブログです。

思い返せば
思い返したくもないくらいに
怒濤の3週間でした。



本当に、疲れた。

疲れた、なんて
言いたくないけれど
そう吐かずにはいられないくらいに。





さて、
そうこうしているうちに
すっかり秋らしくなっていました。



二十四節気を追うこと。

それが、このブログの季節毎の決まり?
みたいなものになりつつありますが……

その節気も
九月七日の白露を過ぎて、
今日は秋分でしたね。



秋分は「秋分の日」があるので馴染みがありますが
白露については、
いつのことだかパッと浮かばなかったりします。



白露とは、
大気が冷えてきて、露ができ始める頃。
この頃から秋の気配が感じられ始めるそうです。

確かに、
九月に入ってから、少しずつ、
朝晩の風が涼しくなったように思います。

そして、
この前の台風が過ぎ去って、
一気に季節が進んだ感じがします。





私を取り巻いていた嵐も
とりあえずは去って
これから暫くは平穏な日々が待っているはず。

……そう思いたいものです。



爽やかな秋の風を感じながら
ゆっくり読書なんかして
自分の中のバランスを整えたい。

今の私の切なる願いです。
関連記事

コメント

非公開コメント

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事

カテゴリ

プロフィール

あやめ

Author:あやめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる